札幌市内各所で踊り子たちが華麗に舞う!YOSAKOIソーラン祭り

1992年、高知県の「よさこい祭り」をルーツに始まった「YOSAKOIソーラン祭り」。北海道の民謡「ソーラン節」のフレーズを入れた音楽にあわせ、北海道・全国各地、海外からも参加チームが集結し、踊りを披露します。大通公園8丁目のステージのほか、札幌市内約20カ所が会場となり、週末には大通公園を挟む南北の道路でパレードも行われます。

YOSAKOIソーラン祭り(夢想漣えさし)▲2015年・夢想漣えさし

期間中は審査も行われ、YOSAKOIソーラン大賞を決定するファイナルステージは早くからチケットも売り切れてしまいます。テレビ放映やインターネット中継も行われ、歴代、名を連ねる強豪チームの中からどのチームが大賞を獲得するか?!その結果も楽しみの一つ。

2016年のYOSAKOIソーラン祭り

日程 2016年6月8日(水)~12日(日)
会場 大通公園8丁目ほか、札幌市内各所
※日程によって会場が変わります
公式サイト YOSAKOIソーラン祭り

2016年の踊り子たち

後日写真集を公開予定です!

2015年の踊り子たち

YOSAKOIソーラン祭り2015-北大「縁」
▲北海道大学”縁”。衣裳を脱ぎ捨て、赤ふんどしに!若さ爆発!この瞬間を楽しみにしている観客も多い。

YOSAKOIソーラン祭り2015
▲コンサフリーク〜北海道武蔵女子短期大学〜。チアリーダーたちの可愛さったら!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る