大通公園に色鮮やかな花あふれる「花フェスタ」で花苗の買い物、格安オークションも!

6月下旬、大通公園では農業高校生のガーデニングコンテストやパビリオンでのラン展示、花モニュメントなどで初夏の札幌の街を美しく彩どる「花フェスタ」が開催されます。

2019年はカフェも登場し、会場がリニューアルします!

スポンサーリンク

花フェスタ

期間 2019年6月22日(土)~30日(日)
時間 10:00~18:00(最終日は全会場17:00終了)
会場 大通公園4~7丁目

・公式サイト
花フェスタ

2019年は雨の日だけの限定企画も!

・雨の日割り引き
前日17時の時点で札幌市内の気象庁の降水確率が70%以上なら、一部店舗で割引やお得なサービスがあります!

・レインアートクイズラリー
各会場に1個ずつ設置された、雨に濡れると絵柄が浮かび上がる特殊なブロックを探し、浮かんだ動物の絵柄が全問正解すると、花の種(先着100名)またはポッカサッポロのソフトドリンク(数量限定)がプレゼントされます。参加用紙は大通公園西6丁目の総合案内所で配布。

大通公園が花でいっぱいに!


▲大通公園4丁目会場では、道内農業高校生の力作がならぶ「ガーデニング甲子園」開催。
2019年は茶屋も登場します。


▲大通公園7丁目会場では、花苗や鉢物、園芸資材などがずらり!

▲多肉植物もたくさん!

個人的おすすめ(毎年の楽しみ)

会場には花に関連した雑貨販売や飲食ブースも並びます。

楽しみのひとつは、創業100年の小樽の老舗長靴メーカー「ミツウマ」の長靴販売ブース。農作業用長靴中心に出展されますが、折りたためる長靴も格安。夏フェス用におすすめです。

3頭並んだ馬の顔が可愛い!と女子にも人気。NHK連続テレビ小説「なつぞら」にも登場していました。

ステージイベント、最終日はフラワーオークション!

大通公園会場6丁目のステージでは、コンサートや芸能披露、花の種プレゼントなどが行われます。

最終日には、格安な値段で花を競り落とす「フラワーチャリティーオークション」も行われます。


▲2019年のスケジュール

色鮮やかな花壇巡りも楽しんで

花フェスタの時期は、大通公園では花壇コンクールも行われ、ユニークで独創的な造形の花壇もたくさん登場します。企業がスポンサーになっている花壇の花も、夏の日差しのもと鮮やかさが際立って、園内の花壇巡りも楽しんでください。