海水浴場「あそびーち石狩」に砂像登場!「いしかり浜サンドパーク」

「いしかり浜サンドパーク」は、石狩浜海水浴場「あそびーち石狩」に砂のアート作品が並ぶ夏のイベントです。

いしかり浜サンドパーク

いしかり浜サンドパーク

イベント情報は内容が決まり次第随時更新していきます
日時 2018年7月7日(土)~7月29日(日) 9:00~17:00
※天候状況等により開催日程や内容に変更あり
会場 石狩浜海水浴場『あそびーち石狩』(石狩市弁天町地先)
<イベント予定>
砂で遊べるキッズパーク、砂像制作体験(期間中の土・日曜)、海辺でバーベキューもできます!海の家も営業しています。

 

公式・関連サイト
いしかり浜サンドパーク
石狩観光協会
石狩海辺ファンクラブ
石狩砂丘の風資料館

 

2018年の石狩浜海水浴場「あそびーち石狩」の情報

札幌市内中心部から車で約40分のところにあります。たくさんの砂像が並ぶイベント「いしかり浜サンドパーク」の会場にもなっています。
海開き初日(2018年7月7日)は11:00~地引網体験(無料)、YOSAKOI演舞などのイベントが行われます。

住所 石狩市弁天町地先
開設期間 2018年7月7日(土)~8月19日(日)8:00~18:00(遊泳は17:00まで)
車:JR札幌駅から約22km、約40分
バス:中央バス札幌ターミナルから「石狩行」乗車(約60分)、「石狩温泉」または「終点・石狩」下車後、徒歩約10分
駐車料金(1700台) 普通車1,000円 中型車(11~29人乗り)1,500円 二輪車300円 大型車(30人以上乗り)2,500円
※平日の夕方は「夕方割」7月9日~31日までの平日15:00移行は普通車は500円に!
設備 飲食、休憩所、シャワー、浮輪レンタル、水洗トイレ、テント設営可能区域あり。車いすでも利用可能なトイレ・シャワー、アウトドア用車いすの無料貸し出しもあり。Wi-Fi(無料)

石狩市海水浴場情報(石狩観光協会)
海水浴場(石狩市)

2018年のチラシ。クリックすると大きな画像でご覧いただけます。

2017年のISHIKARI SAND FESTIVAL

砂像の世界大会で優勝した砂像アーティストの保坂俊彦さんが制作する「巨大砂像」の展示や、世界でも活躍するサンドアートパフォーマー「SILT」によるサンドアートのライブパフォーマンスが行われました。

 

2016年の会場の様子(写真提供:石狩市)

会場全体図(上から)
▲石狩浜海水浴場『あそびーち石狩』の砂浜に砂像が並んでいます。
手ぶらでBBQコーナー
▲手ぶらでバーベキューができます!
一般参加砂像:「2017冬季アジア札幌大会」来年2月に開催!
▲2017年2月19日(日)~26日(日)に開催される「2017冬季アジア札幌大会」のマスコット・エゾモン(右)と石狩市のゆるキャラ・さけ太郎
一般参加砂像:いただきまーーーす!!!(石狩翔陽高校)
▲いただきまーーーす!!!(石狩翔陽高校)
一般参加砂像:くまもん
▲くまモン。熊本頑張れ!

一般参加砂像:さけ太郎の中身がゴジラ
▲さけ太郎とゴジラのコラボ。

一般参加砂像:三つ巴(石狩翔陽高校)
▲三つ巴(石狩翔陽高校)

一般参加砂像:恋人の聖地にサンダーバード出動!
石狩の厚田公園展望台にある、愛を誓いプロポーズするのにふさわしい観光スポット「恋人の聖地」にサンダーバード出動!

ゴジラの足跡
▲砂浜に出現したゴジラの原寸大の足跡も登場しました!縦27.9m×横22mもあり、人の大きさと比べるとその巨大さが想像以上!襲われたくないですね…(写真提供:石狩市)

2015年の会場の様子

写真は、2015年6月21日の会場の様子です。暑い日で海で水遊びが気持ちよさそうでした。

2015年のいしかり浜サンドパーク2015年のいしかり浜サンドパーク  2015年のいしかり浜サンドパーク

2015年のいしかり浜サンドパーク 2015年のいしかり浜サンドパーク 2015年のいしかり浜サンドパーク

 

石狩市の海水浴情報

6月下旬くらいから海開きします。「あそびーち石狩」「ジェットビーチ石狩」「望来(もうらい)浜中央海水浴場」「厚田ビーチセンター」「厚田海浜プール」「川下(かわしも)海水浴場(はまますピリカ・ビーチ)」の詳細はこちらをご覧ください。短い北海道の夏、安全に楽しみましょう!
※2017年情報例
・厚田海浜プール 開設期間7月15日(土)~8月20日(日)
・川下海水浴場(はまますピリカ・ビーチ)開設期間7月8日(土)~8月17日(月)

石狩市の海水浴場(石狩市のページ)

石狩市の海水浴場 (石狩観光協会のページ)

2015年のいしかり浜サンドパーク

 

関連記事

twitter

ページ上部へ戻る