早春のイベント!日本酒ときびだんごが振舞われる「くりやま老舗まつり」

4月上旬に開催される栗山町の「小林酒造 北の錦酒蔵開放」と「谷田製菓きびだんごまつり」が合わさった「くりやま老舗まつり」は毎年大盛況!やっと雪がとけ、遠出を楽しみたくなる早春に開催され、2日間で3万人近くの人が集る人気イベントです。札幌からはバスやJRで1時間ほど。2つの施設は歩いて数分。無料の日本酒や、きびだんごのお土産のほか、小林酒造では限定の日本酒もあり、大変な賑わいです。

小林酒造は、明治11年創業の130年以上続く酒蔵で、道産米を使った日本酒作りにもこだわっています。酒蔵見学、併設のレストランのほか、貴重な食器類、終戦後にGHQが駐留して簡易裁判を行った応接間といった貴重な品々や建物も一般公開されています。

谷田製菓も創業100年をこえる北海道の老舗店。「くりやま老舗まつり」では工場見学ができ、手作業でひとつひとつ包む姿を見ることができます。シンプルな原材料(もち米、水飴、砂糖、あん)を使用したやさしい味のきびだんごのお土産もあります。北海道民ならスーパーやコンビニなどで馴染みのある北海道産の「日本一のきびだんご」。その製造工程を見ることができるよい機会です。

くりやま老舗まつり(2016年の情報)

日時
4月9日(土)10:00~16:00まで入場可能
4月10日(日)10:00~15:00まで入場可能
会場 夕張郡栗山町錦3丁目周辺(JR栗山駅から徒歩10分)
入場料 すべて無料

▲小林酒造
http://www.kitanonishiki.com/index.htm

▲谷田製菓
http://www.kibidango.co.jp/

 

 

以下は2015年の記事です。
———————————

くりやま老舗まつりに行ってきた!

2日目の4月12日(日)は晴天、皆さんのお酒もすすみ会場も賑やか。無料の日本酒の試飲は大行列、限定日本酒も売り切れ続出でした。

谷田製菓は工場見学した参加者にきびだんごをプレゼント。きびだんごの仲間、新作「とうきび餅」が美味しかったです!このきびだんごは、大人になっても懐かしい。

これから春のイベントが道内各地で行われますね!雪も解けて、外で食事が出来ることを待ち望んでいた道民も多いはず!もうちょっとしたらお花見でジンギスカンでしょうか♪

1

くりやま老舗まつり  2

小林酒造の酒蔵見学3

きびだんご

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る